カテゴリー「心の休み時間」の記事

2013年5月10日 (金)

素敵なCD屋さん、神保町のタクトに行ってきました!☆

先日、私のピラティスに長ーく通ってくださっているステキなおばあちゃまのお店、神保町にあるCD屋さんの『タクト』へ行ってきました!!up

『タクト』は、主に、フランスとイタリア音楽が専門のお店で、マニアの方々が集めるようなお宝のCDがたくさんある「宝の館」です。shine

イタリア在住の娘さんがイタリアから送ってくれたり、イタリア語に堪能なおばあちゃまが自ら買い付けて集めたUSEDや新品のCDがたくさん置いてあります。2階建てのお店で、一階には昔のアイドルのCDや、落語のCDなども置いてあります。

タクトのHPはこちら→http://www.tacto.jp/

67

 68

私は、音楽がとにかく大好きなので、フランスのポップス、シャンソン、イタリアのカンツォーネ、オペラ、あるもの全てに興味深々。何時間いてもきっと飽きない。。。

いっぱいひっぱり出してきて、1時間半くらい聞かせていただいてしまいました!note

私の知らなかったイタリアやフランスの大御所の歌手の方々の存在を教えていただいて、歌を聞かせていただきました。

アルバムについている歌詞カードに書かれている説明を読むと、その大胆な人生も知ることができ、なんだかとても視野が広がり、心が癒された時間でした。そんな生きざまが歌に表れているなーと、感動。音楽ってやっぱり素晴らしい。

おばあちゃま、実は私の小学校の先輩で、私の母の友人の友人の友人でもあったりして、とても御縁のある方なのです。

娘さんはイタリア、息子さんは中国にいらして、どちらも家族をそれぞれの国で持っていらして、考え方も本当の意味でインターナショナル。

私は、いつの間にか、日常的にたくさんアドバイスをしていただいていて、本当に助けていただいています。clover

そして、この日は、マリア・カラスとミルバのCDを購入。

マリア・カラスのCDをもう一枚おまけでいただいてしまいました。lovely

706665



素敵な人生がたくさん詰まった。お店。heart01

ステキすぎる。

また、行きますloveletter




| | コメント (0)

2013年3月23日 (土)

アーチスト

29

好きな色の好きな花に遭遇して、ふと、あの人の目には、この色はこんな色に映るのかな?。あの人だったら、この色をこう捉えるのかな?と想像していた。

色は脳がとらえているので、それぞれ見る人によって違う色に見えているという。

暗い色彩で絵を描いていた画家が、恋が実った途端に明るい色彩で絵を描きだしたりする。つまりは、ホルモンバランスとか、脳のシナプスが色の見え方を変えているのです。

それを繰り返して、感受性がより豊かになっていくと、もっともっと、深いところで、色が見えるようになってきます。

音も同じことです。

アーチストは、常にもっと深くはっきりと感じられるように、自分の感覚を高めている人たち。

それは、身体感覚を高めていくのと同じことで、脳の働きや心の動きを育てていっているのです。

アーチストは、音や色や言葉やストーリーを深く理解し、感じて、アウトプットしていきます。

だから、アーチストはお金を稼ぐ能力は長けていないかもしれないけど、世の中にとって尊い存在なのです。

32

| | コメント (0)

2012年6月 3日 (日)

鎌倉散歩♪

先週の木曜日は、急なピラティスのレッスンのキャンセルが入ったので、友達に贈り物を買いがてら鎌倉に行って、昔バイトをしていたDaisy's Cafeでランチをして、私のお気に入りのエリアを散歩してきました。

鎌倉のこのエリアを歩くと、なぜか自分の呼吸がいい状態に戻るんですよね~♪

海と山のおかげですかね。。。

Sn3e1432Sn3e1433 Sn3e1437

いい思い出がたくさん詰まっているDaisy's Cafe。このブログの初めの方にも良く出てきてましたが、もう7年とか前ですねsweat01でも、ここに来るとあの頃となにも変わってないwink

Sn3e1435 Sn3e1439

Sn3e1440Sn3e1441 Sn3e1442 Sn3e1443ここのキッチン周りの配置も7年前から何も変わってないup(笑)ステキ。

Sn3e1444この子といつも一緒にバイトしてました。誰より接客上手だったDucanote集金の人が来ると、必ず小声で吠えて教えてくれたすごい犬。犬がこんなに頭がいいなんて、初めて知ったのでした。

私のパワースポットclover

Sn3e1446 Sn3e1447 Sn3e1450Sn3e1451 Sn3e1453 Sn3e1456 Sn3e1459 Sn3e1460 Sn3e1463 Sn3e1468 Sn3e1477 Sn3e1476Sn3e1479 あじさいがもうすぐ見頃ですねclover     

| | コメント (0)

2011年12月 6日 (火)

バーンズレイの山内さんと

先週の水曜日、とっても久しぶりにアロマテラピーサロン、バーンズレイのオーナーの山内さんとランチをしましたhappy01

山内さんに最後に会ったのは、あの3月11日の震災の3日前。横浜山手の拠点を離れて、七里ガ浜に引っ越す前日でした。

山内さんは、私のピラティスのレッスンを3年くらい毎週金曜日にバーンズレイで開催してくださっていました。お友達のセラピストの方々を3人集めてのレッスンでした。

他にも、場所を貸してくださったり、クライアントさんをたくさん紹介してくださったり、アロマオイルを取り寄せてくださったり、本当にお世話になりましたheart01

今もピラティスの時は、バーンズレイのアロマオイルを使っています。

やっぱり、オイルの質がどこのものよりいいからです。

なんと、飲むことも肌に直接つけることもできるアロマオイル。なかなかありませんshine

オイルの引き渡しがてら、久々にランチして、色んな話に花が咲きましたcherryblossom

Sn3e1301_3 いつも、私の活動を気にかけてくださって、サポートしてくださる山内さん。本当に頭が上がらないです。ありがとうございますheart02

| | コメント (0)

2011年11月21日 (月)

上海ガニを食べる日~☆☆☆

年に一回、ピラティスのプライベートレッスンのお客さんと上海ガニを食べに行きますscissors

毎年恒例で、今年は3回目かな?

先週の土曜日も、行ってきましたupup

Sn3e1283_small Sn3e1285_small Sn3e1287_small

恵比寿の『利華』というお店ですが、 ここのお料理はお手頃価格で本当においしくて、最高ですshine

そして、毎年こうして、蟹を一緒に食べに行こうと誘ってくださる、クライアントさんご一家とのご縁がとても嬉しいのですheart04

また、来年も食べに行くのが、今から楽しみwink

| | コメント (0)

2011年9月14日 (水)

日々のたわいもないこと。。。

気がつけば、もう9月も半ばに近付いて、最後に投稿してから1ヶ月近く経ってしまいましたsweat01

みなさまいかがお過ごしですか?

私の部屋の窓から見える公園では、今日は朝から芝刈り機で芝を刈っています。

窓を開けていると、青臭い芝の香りが流れてきて気持ちいい!clover

芝の香、大好きです。

さて、ブログを書かずとも、日々、写真を撮り貯めています。

その中のいくつかをご紹介。

P1060551_small 近所の河に「さぎ」がいます。この写真の中央に写っているんだけど、見えるかな?

さぎはとっても綺麗な鳥です。でも、原発事故以降、河の中に顔をつっこんで何かを食べている彼らがちょっと心配。。。。早く安全な河に戻ってくれるといいのですが。。。

P1060586_smallそして、こちら家の爺さん犬。16歳になりました。wink

かかりつけの獣医さんが、長寿動物表彰式というのに推薦してくださって、10月に表彰されることになりましたshineパチパチ。いやあ、家の中に表彰される人なんて滅多にいないので、爺さん犬、頑張ってくれました。ありがとうup

P1060564_small P1060567_small

そして上は、ピラティスのクライアントさんからいただいた、立派な青森のにんにく!

母が趣味で布を使って、花や果物や野菜を作っているのですが、そのにんにくにそっくりhappy02shineどれが本物のにんにくかわかりませんっ!

ひとつだけ、母が創った布製のにんにくがまざっていますが、分かりますか?smile

P1060553_small_4

先日は、野菜が無性に食べたくなって、ベリーリーフと、アルファルファと、パプリカを細かくスライスしたのに、クコの実、ひまわりの種、くるみ、 かぼちゃの種などを乗せて、私のインスピレーションで作ったドレッシングで食べました。

この組み合わせがおいしかったあ!happy01

ドレッシングは、牛乳、マヨネーズ、かき酢、サラダオイル、ハーブソルト、パルメザンチーズを混ぜたもの。アルファルファと、様々なナッツ類と良く合いましたup

野菜モリモリ食べると、確実に元気になりますね!good自分へのご褒美。

ところで最近は、バタバタしていて外で気持ちよく遊ぶことができない日々が続いていますが、カリフォルニアで生活している友人?お世話になった人?のブログで癒されています。

私が5月まで2年間ピラティスを教えていた元町のスタジオ、Vivace Art Studioのオーナーだったさわかさんのブログです。現在、旦那さんの実家があるサンフランシスコの郊外で生活中。

動物と自然に囲まれた毎日がステキすぎっ!happy02

そして、さわかさんの作るマーメードジュエリーも、やっぱりかわいすぎっ!

私の愛用のジュエリーです。私、ほとんど、このジュエリーしか着用しません。

さわかさんのブログはこちらdownwardleft

http://ameblo.jp/vivace55/

癒されますよ~clover

さて、先日は別の友人がとっても素敵なイベントを開催して、とっても感動したので、その記事も今日は後ほどアップしようと思います。

それでは、皆さま、ほんのり残っている夏を楽しみましょうね~wink

| | コメント (0)

2011年5月28日 (土)

奇跡的な記録

私が持つ奇跡的な記録。。。

それは、私が日本に帰ってきた2000年から2007年位の間に、7匹の迷い犬を飼い主に送り届けたこと!!

私が歩けば、迷い犬に出会う!というくらい、犬を拾っていた時期がありました。。。(笑)

大抵は夜、帰り道を歩いていると、迷い犬がいて、私に寄ってくる。。。。

ある雑種の中型犬(日本犬ぽい毛の短い子でした)は、私の隣を張り合うように歩いてきて、何度も私の顔を見て、私を追い抜いていったり、私に抜き返されたりしつづけて、500メーターほど一緒に歩いたのでした。ずっとついてくるので、心配になって首輪についていた電話番号に電話したら、飼い主は自分のうちの犬がいなくなっていたことに気付いていなかった。。。sweat01

待ち合わせ場所を伝えて、犬と一緒に座って待っていると、スクーターに乗って飼い主が現われて、その子にリードをつけて、スクーターに乗ったまま帰っていきました。

犬は、なんだかすごく残念そうな顔をして、私の顔を見ながら走り去っていったのでした。。。

車道をうろうろしていて、車の流れを止めてしまっていた、大型日本犬もいました。

車にひかれると危ないので、私が車道に出て行って、その犬の顔を見た瞬間、こいつは「太郎だ!」と思って、「太郎おいで!」と呼ぶと、私の方へ来た。。。

そして、太郎を連れて、近所の獣医さんまで行ったのでした。夜だったので、獣医さんに預かってもらったのですが、この子も首輪をつけていて、鑑札がついていたので、翌日に獣医さんが保健所に連絡して飼い主を見つけてくれたのですが、なんと!この犬の名前が本当に「太郎」だった!

飼い主さんが、お礼の電話を私のうちにかけてきてくれて分かったのは、太郎は、私が見つけた場所から4キロくらい離れたところの家の子で、その日は法事で、親戚が出入りしていたため、門が開いていて勝手に庭から出てしまったそう。。。もうおじいちゃん犬で、普段は一人で出歩いたりしないのに、いつも散歩に連れていってくれてたお爺さんの法事だったから、昔の散歩道を辿っていたのかも、、、と。。。

太郎との不思議な出会いだったのでした。。。

他にも、それぞれの拾った犬との思い出があります。。。

犬を拾う癖(?)は、小学校の時からあって、小学6年生の時、通学路にいた犬を拾って学校に連れていって、私のクラスだった6年3組で、2ヶ月くらいだったかな?教室で飼っていたことがありました。夜はいつも誰かが家に連れて帰っていた気がする。。。保健所に連絡しても、飼い主が見つからなくて、みんなで飼い主を募集して、市内のお家にもらわれていきました。そのエピソードが新聞に載ったのでした。タイトルは「6年3組のみなさんありがとう」。。。

アメリカに住んでいた時も、犬を拾ってしばらく友人と住んでいた家で面倒を見ていたことがありました。。。一緒に住んでたエレンが勝手に「スキッパー」とその犬を名づけました。。。

最後に会った迷い犬は、伊豆の海岸からの帰り道、まだ伊豆半島の中を車で走っていると、これまた車道に出てきていたゴールデンリトリバーがいて、危ないから私が保護。。。

でも、車に乗せようとしたら嫌がるので、私は犬と歩いて、近所の村へ。運転手は車とあとをついてきて。。。その村は、民宿が立ち並ぶエリアで、この犬はどこの犬か知りませんか?と聞いて歩いたら、「ビルマ」の犬だ!と誰かが教えてくれて、民宿「ビルマ」へ。

そしたら、本当にビルマ人のような人が出てきて、「ああ、なるほど」みたいな顔をして、犬を受け取っていきました。。。

その話を、その頃バイトしていた湘南のカフェのお客さんに話したら、そのお客さんがなぜか民宿「ビルマ」のことを知っていて、また笑った。。。そのお客さんは、TBSのカメラマンだった人で、当時はもう60過ぎで、ドラマの撮影とかもたくさんしてきた人で、面白い経験をたくさんもっていて、みんなにパパと呼ばれて慕われていたのに、今はもう天国に行ってしまったなぁ。。。そのパパも、いつも「もも」という犬を連れて、散歩がてらカフェに来ていたのでした。

最近は、迷い犬を拾ってないな。。。

あれは、なんだったんでしょう??

| | コメント (0)

仕事

私のやろうとしていること、やってきたことを、理解してそれに価値を見出してくれる人が表れてから、仕事は私にとって、断然意義のあることになりました。。。

結局は、私の仕事に価値を見出してくれる、お客さんや、スタッフや、雇い主さんとの掛け合いが、私に更に仕事に対する意欲を与えてくれてくれる。。。。

価値を理解してくれる人がいるということは、ありがたや~。。。

本当に、幸せなことです。。。

| | コメント (0)

裏切れない人

疲れているので、ぼやきます。。。。

裏切れない人・・・

お金とか、損得とか、利害に関係ない、、、もっと人間にとって根本的に大切なものに対して、真面目に向き合って精一杯走り続けている人のことは、裏切れないなぁ。。。と思います。。。

職人的な人。

そういう人は、私にとって希望の光でもあります。☆

| | コメント (0)

2011年5月24日 (火)

ある5月の母の日

なんだか、最近さかのぼってブログを書いている私ですsweat01

というのも、ここのところの記事で言っていますが。。。どうやらちょっと心が5月病ぎみみたいで、、、bearing

というか、たぶん、地震&原発問題&バレエの発表会終了&自分のパフォーマンスなどで、心がちょっと疲れ気味みたい。。。

写真は撮り貯めているけど、文章を書く気力が足りない。。。down

でも、今日は仕事の後、母と待ち合わせしてバーゲンに行き、ずっと買わなくてはと思っていた長靴をゲットscissorsこれで、雨の日は靴に悩まなくて済みますっdelicious テンション上がりました!wink

今日も含め、最近、母と出かけることが多々ありsmile。。。結構いい時間shine

母の日に、横浜中華街にあるお気に入りの足つぼのマッサージ屋さんに母を連れていったあと、二人で中華街と元町周辺をブラブラしました。

ちょっとした会話の中に出てくる母の様々な知識にありがたみを感じる今日この頃だったのでした。

Sn3e1040_small

Sn3e1042_smallとてもいい天気で、花が綺麗な時期だったので、花が好きな母とぶらぶらするには持ってこいの日でした。sun

Sn3e1045_small Sn3e1048_small

Sn3e1049_small

Sn3e1050_smallちゃんちゃんnote    

| | コメント (0)